<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

SYA日本協会との交流会

SYA日本校(一宮校)のスケジュール

5/22(土) 13:00~15:00 一宮市スポーツ文化センターの研修室SYA(SCHOOL YEAR ABROAD)のアメリカ高校生の日本留学に興味をもっている方にお集まり頂きました。

特殊な集まりでもあり、参加者は友の会側 9名。 SYA側は理事さんと事務局のお2人。
合計11名。

一宮市に9月からは、アメリカの高校生30名ほどが9ヶ月滞在します。そんな準備に忙しい中、私ども一宮国際交流友の会の申し出に答えて、理事と事務局の2人にが参加して頂ました。

まず、SYAの理事さんにSYAのことと、SYAのスケジュールを聞かせて頂きました。

SYAは、日本(一宮)でホームステイの生活しながら、アメリカの教育システムの中で勉強し、特に日本語の習得にも時間を割き、そんな中で日本文化、習慣を学ぶようです。協会としては、一宮に学校を設立した以上、一宮市内からSYAの学校に通わせるべく努力している最中とのことでした。

6月   一宮校の日本語教師と事務員の募集
     アメリカ人講師(数学、英語、カウンセラー)3名は決定済。
     アメリカ高校生の生徒選考終了。絞り込んで33~35名にする。
     ホストファミリー募集・説明会を数回行う。募集を締め切る。

7月   ホストファミリーの面接を行い。来日高校生とのマッチング作業に入る。
      理事会、定例総会を行う。
      SYA一宮校の校舎工事を開始。一宮駅付近。

8月   アメリカ教師の来日。一宮に赴任。
  26日生徒一宮到着予定

9月   SYA日本校開校式予定。 

今回の交流会では、理事さんの口から、日本初の留学プログラムの認可にいたるまでの難しさ。財団を作る時の書類審査の問題点も聞かせて頂きました。最近財団を作り易くなったとはいえ、なにぶん財団申請時には日本人でないといけないなどの規制で困られたようです。

このSYAのプログラムは、日本の国の中では 「 文化交流事業 」 として位置づけられたようです。

今回の交流会では、もっと細かいことを聞こうとしましたが時間がなく、表面的な部分だけとなってしまいました。SYA日本協会に頑張って頂き、一宮市に国際交流が根付くのを願うばかりです。一つお願いしておいたことは、同じ世代の高校生とも交流して頂きたいとお願いしました。

私たちの小さな力では、役に立ちませんがバックアップしていきます。
   
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-27 22:53 | 私達のネットワークの会の企画 | Comments(0)  

バーベキュー大会

雨の中、橋の下でバーべキュー

国際サロンに集まった人でバーベキューをすることになり、5/23(日) 10:00より、木曽川にかかる尾濃大橋の橋の下で開催しました。当日は雨で、あいにくの天気になりましたが、橋の下で完全に雨をよけられましたので楽しい時間を過ごしました。会費は一人1500円。

ブラジルのソーセージ、牛肉の焼き物。韓国のチジミ、キムチ、フィリピンの方のプリン付ご飯、タイの方のスープなどなど。どれもおいしかつたですよ。我が家からは、畑で採れたサンチュとサニーレタスを持参。お肉を包んで食べてもらいました。雨でも楽しいバーベキュー大会です。

国際サロンには、国際色豊かです。ブラジル、フィリピン、韓国、タイ、オーストラリア、そして日本。友達と、家族で、青年の家の日本語ひろば終了後駆けつけて頂いた方も。

次回は、大々的に宣伝してのバーベキュー大会を開きたいですね。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-25 21:31 | 国際サロン | Comments(0)  

クッキング班研修会と打ち合わせ

サンドイッチとスープと柏もち

5月18日(火) 尾西庁舎5Fの調理室で 10:00~13:00の間、クッキング班の研修会です。今回は、田中先生のもと、サンドイッチ作りです。参加者で手分けして3品を短時間で作りあげました。また、調理道具の場所の確認も大事な研修。

a0129490_22153924.jpg


a0129490_22234124.jpg


一宮市国際交流協会が行う調理教室のお手伝いをすることも大切なボランティア活動です。しばらくの間にいくつかの講座中に料理教室のお手伝いです。

本日のサンドイッチ(ハム・チーズサンド  バナナサンド  卵サンド) アサリのスープ 柏もち 美味しかったですよ。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-21 22:34 | クッキング班 | Comments(0)  

異文化の匂いがします

国際サロンで 6ヶ国の話し合い

いつものように、第3日曜日の13:00~16:30の間。

尾西庁舎西館の3階会議室に集まった人々での楽しい時間を過ごしました。

今回の参加者はアメリカ、韓国、フィリピン、ブラジル、ミャンマー、日本の6ヶ国の人が自分の国の習慣と日本での体験を元に話し合いを行いました。

中でも、外国の方が日本で暮らした時に、暮らし難さを感じたことを、おのおのの立場から話合いました。

2年目の外国の方が、日本語を少し話すだけで、 「 日本語うまいですね 」 「 お箸使うの上手ですね 」 「 どちらからお国ですか 」 「 日本にはどれくらいお住まい 」 そして次にお名前は とくるので困ってしまいます。 そんな時、少し皮肉交じりで、 「あなた フォーク使うの上手ですね」 なんて言うとの話をされ、他にも、20年以上日本に暮らしておられる方からもの体験談が飛び出し。

そこに日本からとして、まだ一宮のような地方都市では、外国の方も少なく、本当の交流が出来ないのが実情ではないでしょうかと言う、言い訳が飛び出したりと。 各自思い思いの意見が出されました。

こんな多彩の国の人と、日本語で話し合える場所が国際サロンの良いところなんでしょう。


7月の国際サロンは、この月だけ、一宮市民会館に場所を移し、フィリピンの方々(IPC)と交流を持つことが決定しています。 7月18日だけは一宮市民会館で 13:00~16:30 です。 
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-19 22:30 | 国際サロン | Comments(0)  

友の会の企画決定分

新しい企画です

少し休んでいましたが、新しい企画が決定しましたので報告します。
ただ、一部企画詳細が決定していない部分もあります。決定次第ご連絡します。

直近の企画から。

SYA日本協会との交流会
(米国高校生の9ヶ月滞在の受け入れ母体 SYA日本協会)
開催日時   5月22日(土) 13:00~15:00
 場 所    一宮市スポーツ文化センター 2F第1研修室(真清田神社西側)
 会 費    300円 (茶菓子、お茶代)


 準備がありますので、参加のご連絡下さい。

一宮市に、アメリカ合衆国から毎年30名の高校生が9ヶ月間 9月~5月末まで、日本文化と日本語を学ぶ為にやってきます。高校生は、SYA日本協会独自の一宮での日本校の下で滞在します。

そこで、私たちは一宮に来る高校生を市民レベルで歓迎し、応援出来ないかと、高校生が来る前から、SYA日本協会に働きかけをして来ました。

アメリカから来る高校生が、一宮に来て、良い感想を持ち帰国して頂ければとの思いだけです。その中で、一宮地域が国際都市となればとの思いです。

つきましては、近々一宮に来られる学校関係者、アメリカの高校生とを歓迎する為、準備を進めているSYA日本協会事務局、理事の皆さんとの情報交換と交流会を持つことになりました。少しでも関心のある皆さん、少し内容を聞きたいと思われる皆さんの気楽なご参加をお待ちしております。


中国語初級講座と日中交流
開催日時 6月20日 (日) 10:00~13:00
         (中国語講座 10:00~12:00)
         (日中交流会 12:00~13:00)
 場 所  一宮市尾西庁舎東館 5F E会議室
 会 費     500円

 定員は25名です。(定員になり次第締め切らせて頂きます)

簡単な中国語を味わって頂き、簡単な実践的中国語を体験して頂きたい。
講師は、日本語に熟知された中国の方にお願いしています。
講座終了後には、軽食をとりながら中国の方との交流も準備中。


世界を知る ドミニカ共和国での生活体験談
(海外協力隊員としての2年間の異文化を語って頂きます。)

開催日時  7月初旬の日曜日 13:00頃より 2時間程度
まだ詳細は詰めておりますのでお待ち下さい。

ドミニカの文化、人間性、日本と異なる体制、などなど、お茶を飲みながらの
交流も用意しております。


以上3つの企画をご報告します。また詳細が決まりましたらご報告します  
     
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-10 20:36 | 私達のネットワークの会の企画 | Comments(4)