カテゴリ:SYA一宮日本校(米留学校)( 15 )

 

SYA事務員 ニサさん 送別会

ニサさんの送別会 で フランス料理

7月10日のお昼に、SYA日本校の事務を担当していたニサさんが日本さられるとのことでSYAホストファミリーで送別会を行うことになり、浅井町にあるフランス料理店”ビランシア”で送別会を開催しました。私達ホストファミリーとは、SYA留学学校との架け橋となって頂き、何かとお世話になりました。お付き合いは10カ月でしたが、日本にも高校・大学との留学経験もあり、日本的感覚もお持ちで助かりました。
SYA関係者とは、Facebookで繋がりを持ち楽しい経験を共有しております。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2011-07-20 10:23 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(0)  

SYA生徒による募金活動

138タワー公園での募金活動

生徒たちも残すところ日本滞在もカウントダウン状態の10日ほどになりました。そんな中、5月14日、東日本大震災の募金活動を138-タワーの公園内でおこなわれました。天気も晴れでよかったです。テントを借り、テント内に千羽鶴を飾り、折り紙コーナー、facepaintinng、自分たちで製作したリストバンドの販売、他には体を張った募金活動、それは、水を含んだスポンジを4mほど先に顔だけ出した生徒に向けて投げるゲーム。100円で3回投げられます。ただ、日本人の感覚からすると、投げてもいいと言われても抵抗がありますね。
皆大声で、いらっしゃい、募金をお願いしますと大声を出していました。

a0129490_1910412.jpg

募金活動のテント


a0129490_19103150.jpg

特製リストバンド
バンドには、笑う門には福来たる・Let's Rebuild Japan

[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2011-05-14 19:16 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(2)  

SYA日本校のその後

アメリカ留学生も残すところ20日

原発大災害の為に4月以降が不透明でしたが、4月4日から残った生徒18人が通常通りの授業に戻りました。予定では4月にも旅行が組まれていましたが、3月に沖縄に避難したことで4月の旅行はなくなり勉強に励んでいます。5月には学校最後の試験が組まれており大変そうです。そして予定通り5月末まで授業を受けることになっています。

そんな中、東日本大震災の各種支援プログラムに生徒レベルで取り組んでいます。一つはアメリカ本土の企業、団体から寄付を貰い、それに対して生徒たちが千羽鶴を折り寄付先団体に届けるプログラムをひきうけたり。私も少し折り鶴を作り協力しました。この他の企画も、生徒の中で担当責任者を決めて進んでいるようです。決まりましたらご協力下さい。

来年度のSYA日本校の運営についてですが、SYA本部の意向で来年度は休止するとのアナウンスがあり、来年度は生徒が来ないことになりました。本当に残念なことです。再来年はSYA日本校が再開されることを望むだけですね。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2011-05-04 23:55 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(4)  

その後のSYA留学生

ボーリング大会も行いました

お久しぶりです。いろいろな問題もあり書き込みが滞りました。

SYA日本校の生徒のその後ですが、1月10日に急遽留学生のボーリング大会を開催。SAYの生徒も冬休み中で、集まってくれた生徒7人。一宮ロータリークラブの招待で留学中の2人の高校生。個人留学している学生1人の留学生10名。そのホストファミリー関係者10名。見学者5名と沢山の人々の参加で盛り上がりました。参加はアメリカ、ドイツ、ブラジル、スウェーデン、そして日本の5カ国25人ほどで3ゲームをこなしました。
a0129490_2247830.jpg


留学生には、順位により景品を用意しましたがロータリークラブ招待のドイツとブラジルの子にやられてしまい。1位ドイツ、2位ブラジル、3位アメリカとなりました。

2月25日には、校内で文化祭を開催。SYAの生徒の日本語スピーチ大会が開催され、生徒の日本語習得状態を披露してくれました。その他に、バイオリン演奏、全員で歌を歌うなど、沢山のプログラムが組まれました。また校内では、生徒が作った旅行・学校生活の発表が張り出されていました。
a0129490_2335774.jpg


そして、2月から3月にかけて、3回目の旅行に東京・鎌倉に出かけました。私たちの思う東京旅行と違い東京の慶応・仏教大学との交流、国会議事堂、築地などを回ってきました。東日本大震災1週間前で予定通りに帰ってきました。

その後、3月18日に春休みに突入しました。ただ、この18日に重大な決断がなされました。内容は、大震災で原発の事故により、アメリカ政府より緊急性がなければ避難しなさい。また、アメリカの親が心配してアメリカ本部に意見が出されたようで、一部生徒5名はアメリカに帰国。一部の生徒は、沖縄に1週間一時避難しました。そして、避難した生徒も一宮市に戻っては来たものの、4月以降は不透明な状態が続いています。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2011-03-28 23:07 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(2)  

アメリカ留学生のその後

課外活動を開始

一宮に留学してきて、はや2カ月が過ぎました。学校の授業の他に日本を知る意味から、課外活動を開始しました。1期生であるがゆえに、手探り状態での課外活動です。

活動内容は、日本の武道が中心、柔道・合気道・剣道・書道です。最近は、日本の生徒すら取り組まない武道に真剣に取り組みます。生徒たちの滞在が限定されているから、本人たちは真剣です。

柔道の指導している方に聞けば、彼らは体も大きいから、滞在期間中に上達すれば1級や2級までは早いのではともおっしゃってました。

剣道は、短期間でも武具まで購入して自分の物にしようと、こちらも真剣です。

書道は、SYA日本校で授業が終わった後に希望者全員が校内で習っています。日本語の漢字を覚えるのに少しでも役たてばと思います。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-11-10 20:28 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(2)  

ハロウィン

生徒たちによる自主運営ハロウィン

10月30日(土)は生徒のコミティによるハロウィンパーティーの校舎内で開催です。当日は、16:00~20:00の開催予定でしたが、台風の接近も考え前日に16:00~18:00までの開催に時間を短縮されました。心配した台風の影響もなく無事開催できました。

当日は、生徒が朝から校舎に集合して準備を進めたようです。パーティーでは、仮装した生徒によるお化け屋敷で、お化けやドラキュラに仮装した生徒に驚かされました。ただ親切にも、お化けに順路を教えてもらったり、黒幕で作られた迷路の行き止まりを教えてもらいました。

もう一つの人形の部屋では、おどろおどろしく仮装した生徒に驚かされました。あまりのリアルさに小さい子供達が泣き出す始末。

もう一つの部屋では、みんなの顔にペインティングをしたスタッフが控えており、顔に手にペインティングを施してくれます。魔女が占いもしていたようでした。

お化け屋敷の順路は日本語表示、脅かす言葉も、他の場所での説明も日本語で対応してもらいました。

そして、いつもは生徒の休憩室におやつとお茶が用意され、ホストファミリーや一宮の高校生も訪れ交流を深めていました。ホストファミリーも家族連れ、小さなお子さんも多く、仮装した姿は可愛かったですよ。

休憩室には、生徒も入れ替わり立ち替り出入りして、生徒とホスト家族の交流も進んでいました。

そして2時間のパーティーも終了。学校と生徒から挨拶があり後片付けにはいりました。

a0129490_212985.jpg

a0129490_21293542.jpg


外国の皆さんは、コスプレで変身するのは大好きのようですね。

生徒は忙しく、終了後柔道教室に参加している生徒は柔道場に向かいました。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-10-31 20:59 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(0)  

SYA一宮校のアメリカ留学生のその後

アメリカ留学生も動いています

SYA一宮校から一番近い、一宮高校の体育祭に全員招待され、日本の高校生の体育祭を見学。25人の留学生と一宮高校の生徒さんは英語で交流したようです。留学生の中には、日本に来る前からインターネットを通して交流していた生徒もおり。たいそう盛り上がったようです。25人の留学生が行けば、さぞインパクトがあったことでしょう。

10月は各連区の運動会のシーズン。SYA一宮校のある向山連区も運動会があり、連区から招待され、プラカードも用意して頂き、チームSYAとして参加。しっかり各種競技に参加して、SYA一宮校の存在を認識して頂いたようです。ただ、最初は朝に弱い生徒たち集まりが遅くひやひやした場面もあったようです。

その他は、日本の文化を知る課外活動も始まりました。中日新聞にも沢山記事を載せて頂き、尾張地区には少しは存在を知っていただいたことでしょう。

a0129490_217926.jpg

一宮聾学校で琴の練習に参加


a0129490_219133.jpg

中日文化センターで飯田宮司から合気道の指導を受ける


a0129490_2195760.jpg

日本を知る旅行に出かけ最初は伊勢へ
次に京都・奈良へ

[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-10-19 21:18 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(2)  

SYA開校記念事業 2010

真清田神社にて

事業成功祈願
9月4日(土) 朝から成功祈願を真清田神社本殿で関係者が集まり執り行われました。留学生25人の皆さんも辛い正座に耐え祈願神事終了。終了後記念撮影。
a0129490_204594.jpg


開校式式典
午後からは、場所を真清田神社の参集殿に移し、SYAの開校式を開き。SYA日本校生徒、職員・SYA日本協会・一宮市(行政・議会・教育)関係者、県関係者、メディア、協力された皆さんが集まる中、式典の開始です。ホストファミリーも参加の中進行。進行中の日本語の挨拶は、スタッフによりスクリーンに同時通訳されていました。
a0129490_20571073.jpg


国際理解フォーラム2010
最後は、翻訳家であり作家 「世界がもし100人の村だったら」 の池田香代子さんを招き、講演会。その後に、世界を知る 池田香代子(作家)・児玉克哉(三重大学教授)・原田さとみ(タレント)・福富みか(SYA日本校校長)によるパネルデスカッションを行いました。国際理解フォーラムは市民にも公開して行われました。
a0129490_2118354.jpg


16:00にすべて行事は終了。留学生を連れて自宅に帰りました。
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-09-07 21:02 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(2)  

SYA開校式の記事

ついに開校

SYA の1期生を迎えての開校式。25名の生徒、職員、SYA日本協会の役員・職員、来賓、関係者、ホストファミリーが集まり。9月4日(土) 真清田神社ないで開催されました。
a0129490_22285987.jpg

[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-09-06 22:29 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(0)  

対面式の記事

中日新聞のローカル記事

8月28日の記事。私も真ん中に写っていました。すでに家族ごとに分かれて着席しています。
留学生は、しばらくは時差ボケで苦しむことに。我が家でも、食欲不振と頭が痛いと早く眠りに入ってしまいました。
a0129490_22103070.jpg

[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-09-06 22:11 | SYA一宮日本校(米留学校) | Comments(0)