SYA日本協会との交流会

SYA日本校(一宮校)のスケジュール

5/22(土) 13:00~15:00 一宮市スポーツ文化センターの研修室SYA(SCHOOL YEAR ABROAD)のアメリカ高校生の日本留学に興味をもっている方にお集まり頂きました。

特殊な集まりでもあり、参加者は友の会側 9名。 SYA側は理事さんと事務局のお2人。
合計11名。

一宮市に9月からは、アメリカの高校生30名ほどが9ヶ月滞在します。そんな準備に忙しい中、私ども一宮国際交流友の会の申し出に答えて、理事と事務局の2人にが参加して頂ました。

まず、SYAの理事さんにSYAのことと、SYAのスケジュールを聞かせて頂きました。

SYAは、日本(一宮)でホームステイの生活しながら、アメリカの教育システムの中で勉強し、特に日本語の習得にも時間を割き、そんな中で日本文化、習慣を学ぶようです。協会としては、一宮に学校を設立した以上、一宮市内からSYAの学校に通わせるべく努力している最中とのことでした。

6月   一宮校の日本語教師と事務員の募集
     アメリカ人講師(数学、英語、カウンセラー)3名は決定済。
     アメリカ高校生の生徒選考終了。絞り込んで33~35名にする。
     ホストファミリー募集・説明会を数回行う。募集を締め切る。

7月   ホストファミリーの面接を行い。来日高校生とのマッチング作業に入る。
      理事会、定例総会を行う。
      SYA一宮校の校舎工事を開始。一宮駅付近。

8月   アメリカ教師の来日。一宮に赴任。
  26日生徒一宮到着予定

9月   SYA日本校開校式予定。 

今回の交流会では、理事さんの口から、日本初の留学プログラムの認可にいたるまでの難しさ。財団を作る時の書類審査の問題点も聞かせて頂きました。最近財団を作り易くなったとはいえ、なにぶん財団申請時には日本人でないといけないなどの規制で困られたようです。

このSYAのプログラムは、日本の国の中では 「 文化交流事業 」 として位置づけられたようです。

今回の交流会では、もっと細かいことを聞こうとしましたが時間がなく、表面的な部分だけとなってしまいました。SYA日本協会に頑張って頂き、一宮市に国際交流が根付くのを願うばかりです。一つお願いしておいたことは、同じ世代の高校生とも交流して頂きたいとお願いしました。

私たちの小さな力では、役に立ちませんがバックアップしていきます。
   
[PR]

by kokusai-kouryuu-i | 2010-05-27 22:53 | 私達のネットワークの会の企画 | Comments(0)  

<< SYA日本校 ホストファミリー説明会 バーベキュー大会 >>